ケノン 指毛

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

ケノンは足の指毛にも使える?上手なやり方は?【・体験談 5名】

足の指毛 ケノン

1人目

ケノンは足の指毛にも効果はあります。

個人差はあるでしょうが、私の場合(男性です)は、照射レベル10で5回打てばもう毛が生えてこなくなりました。

とはいえ、足の指のためにエステに通うのは抵抗がある人は多いと思います。

ケノンであれば家で自分で処理できますし、普段靴下を履いていれば毛が生えていても気にならないので、処理しやすい部位だといえます。

ケノンの足の指毛の脱毛のやり方ですが、足の指は照射範囲が狭く難しいので、スリムサイズのカートリッジに変え、二回に分けて照射していくと上手にできます。

私も照射前に結構調べましたが、実際足の指は比較的痛みが少なく、私以外の人でワンショットでも効果が得られたという口コミが多いのでおすすめです。

ケノンの足の指毛の脱毛に関しては、そこまで個人差はないのではないでしょうか。

もし痛みが怖いという方は、事前に冷やしてから行うと痛みも軽減されます。

2人目

ケノンは足の指の毛の脱毛も可能です。

足の指毛はある程度の太さがあるので、ケノンがきちんと反応してくれるおかげか、割と早く脱毛が完了しました。

逆に意外にも、手の指毛の方が細いため時間がかかっています。

照射の強さによって差があるかとは思いますが、私はレベル6の強さで7回くらいで人差し指から小指までの4本は毛がなくなりました。

効果が出るまでの期間は照射レベルにもよるので、ここは痛さとの兼ね合いかと思います。

痛みに強い人は出力を上げてガンガン照射してください。

ただ、親指の毛はしぶとく細くはなっているとはいえ、まだ数本見えるくらいの濃さの毛が生えているので継続中ですが、確実に効果は現れています。

コツとしては一気に照射せず、長さの合った足の指同士で2回か3回に分けることです。

私は親指から中指までの3本と薬指と小指の2本をセットにして照射していました。

回数を分けることによってしっかりと真ん中の位置で光が漏れることなく脱毛できます。

毛の濃さや量によって回数は異なるとは思いますが、ケノンでの足の指毛の脱毛は効果があります。

3人目

足の指毛の脱毛ですが、ケノンでも十分効果はあります。

というか、脱毛サロン等で行うよりケノンの方が効果的であるとすら感じます。

その理由としては、足(手も含む)の指毛が生えてる部分って平らではないんですよね。

曲線を描いている為、真上から一回照射しただけでは、中央と端とでは照射具合に差が出ます。

打ち漏れが出来てしまい、残り毛が出来てしまいます。

そしてこのケノンだと打ち漏れた部分はどこか自分で理解してますし、その部分を再度照射すればいいだけです。

こういった打ち漏らし事情を把握してる自分がするからこそ、足の指の毛すべてを完全に処理しやすいんです。

もちろん脱毛効果も問題なくあります。

足の指の毛は体の中だと比較的毛の薄い部分ですし、十分脱毛効果を感じることが出来ます。

私はケノンで足の指毛を脱毛してますが、体毛の中では一番脱毛効果を感じた部位です。

4人目

ケノンは光脱毛なので、足の指ももちろん脱毛出来ます。

足の指の場合は、あまり痛みに敏感な部分ではないので、人によってはかなりレベルを強くしても痛みを感じない事もあります。

なので、他の部分より大きな脱毛効果を得られる場合も多いです。

ただ、痛みを感じ難いのでいつの間にか火傷してしまっているという事もあるので注意した方が良いです。

痛くないから大丈夫ってわけじゃないんです。

肌の強さには個人差があるので、安全面においては注意した方がいいです。

特に大きめのカードリッジで脱毛する場合は、気が付かないうちに何度も同じ個所に照射してしまっている事もありますので、気を付けた方が良いです。

私の場合で大体2週間に1回くらいのケノンの使用頻度で、脚の指の毛のムダ毛は目立たなくなっています。

元々足の指毛が薄い人なら、もっと使用の間隔を空けても大丈夫かも知れません。

5人目

足の指毛(特に親指の毛)が濃く、でもそのために脱毛サロンに行くのはめんどくさいし、お金も時間もかかるのでケノンで脱毛をすることにしました。

実際やってみたら、ケノンでの脱毛はとても簡単で、足の指の毛の生えているところを保冷剤で10秒ほど冷やし、照射するだけです。

ケノンはレベル1~10まであるのですが毛が濃く皮膚が薄い部分なので、最初はレベル3くらいで試してみるのがいいと思います。

もしかしたら最初は毛が濃いので、チクっと痛みが出る場合もありますが問題ないです。

むしろケノンがちゃんとムダ毛に反応しているということなので、痛みを感じたらうまく脱毛が出来ている証拠です。

ただすごく腫れてしまった場合はやめたほうがいいです。

私の場合、5回くらいの照射で濃かった足の指の毛は薄くなりほとんど目立たないくらいになりました。

日本で一番売れている家庭用脱毛器

家庭用脱毛器ケノン



特徴

  • ケノンは国内の大手メーカーが、その主要部品のほとんどを特注品として製造している日本製だから安心。
  • お肌が敏感な日本人の為に作られている脱毛器だから、お肌に優しくて痛くない。
  • レベル1なら100万発、最大レベル10でも30万発の照射が可能だから、コスパが抜群に良い。
  • 照射面積が業界最大級だから、広範囲を一気に脱毛できる。片脇なら10秒でスピード脱毛が可能。
  • 注文から到着までが早いから、最短で明日からすぐに脱毛が始められる。
  • 見られたくないアンダーヘアも、自宅でこっそり脱毛できるから恥ずかしくない。
  • 美顔器としての効果も高く、エステ並みの本格的な「光フェイシャル」が自宅で出来る。ジェルも美容液も一切不要。

⇒ケノン公式サイトはこちら