ケノン 手の甲

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

ケノンは手の甲も脱毛できる?上手なやり方やおすすめのレベルは?【・体験談 5名】

ケノン 手の甲

1人目

私は女性なのですが、手の甲に毛が生えてしまっていて、いつもカミソリで処理をするほど気になっていました。ケノンでも手の甲の脱毛が可能だと聞き、実際にやってみることにしました。

やり方としては照射レベル10で1回当てます。私は2週間に1回ケノンを使用していたのですが、3回の施術でもう毛が生えてこなくなり満足でした。私は痛みに強いほうですが、痛みを感じやすい人や肌が弱い人は、レベル4か5くらいから始めた方がいいと思います。

痛さは個人の主観になるのであまり人の口コミとか体験談は参考にしない方がいいでしょう。私も効果優先で多少痛いのを我慢してやっています。でも手の甲が剛毛とかでなければ、ある程度出力レベルを上げても問題ないと思います。

正直1回目の脱毛が終わり、数日たっても毛が生えてこないのでこれはかなり効果があるなと思っていました。人それぞれかとは思いますが、手の甲は毛が薄いのでかなり早くに効果を感じるかと思います。

ケノンは照射面積が広く、思っていたよりも早く処理が済んだので、カミソリで毎日やっているよりも、明らかにケノンでやって良かったなと思いました。

2人目

ケノンは体のどんな部位の脱毛にも使えますから、もちろん手の甲の脱毛も可能です。手の甲は産毛のような細い毛しか生えていませんから、比較的高めのレベル設定で照射しても痛みを感じにくいです。

まずは最初の準備として、手の甲のムダ毛をきれいに剃っておきましょう。毛が伸びたままだとチリチリに焦げてしまって脱毛効果が出にくくなるので、事前にシェービングしておきます。照射する前に保冷剤でしっかりと肌を冷やしてあげましょう。

これをやるのとやらないとのでは、痛みの感じ方が大きく違います。あとはケノンを好きなレベルに設定して、どんどん照射していきます。照射後に肌をもう一度冷やしてほてりを取ってあげたら、後はしっかりと保湿してあげるだけでOKです。

3人目

ケノンは全身に利用可能な脱毛器で、私もよく手の甲の脱毛に使用しています。使い方の流れとしては、他の部位に使う時と同じように、毛を剃りジェルを塗った手の甲に機械を滑らせるようにして使用します。

手の甲は人によって毛の生え方が異なり、脱毛サロンの施術では照射漏れも多いように感じます。自分でケノンを使って光脱毛を行えば、サロン脱毛と同じような効果が得られるのでおすすめです。

使用上の注意点としては、多くの場合手の甲のムダ毛は細いものが多いことです。人目に付きやすい部位であり、気になる毛ではあるものの、脱毛効果が表れにくいのが特徴です。根気強く何度も照射を続けていれば効果は表れますので、忍耐力が大切です。また、照射漏れには十分注意しましょう。

4人目

ある日からムダ毛が気になってしょうがなくなり、悩んだ結果ケノンの購入を決意。私の場合、すね毛や二の腕だけではなく、手の甲や指にまでムダ毛がワサーッと生えていました。普段から2、3日に1度生えてきては剃り、生えてきては剃りの繰り返しでもうウンザリ。ケノンで脱毛するぞ!と決意したわけです。

私がおすすめする上手なやり方は、まず脱毛したい部分を保冷剤で10秒ほど冷やし、稼働させたケノンを当ててスイッチを押すと、ピカッと光が発射されます。この光がとても眩しいので、付属されているサングラスを装着しましょう。

ケノンでは、レベル1からレベル10までの光の強さを調整できるので、まずはレベル3、4くらいから試してみるといいでしょう。私の場合、手の甲は他のムダ毛よりは薄かったので、レベル10まで上げて打ってもさほど痛くはなかったです。

レベル10で打ち続けて2週間後。明らかに毛が薄くなってきた気がします。1ヶ月経過したら徐々に毛が生えてこなくなり、2ヶ月経過後には、手の甲の半分以上の毛が生えなくなりました。

思った以上の効果でとても嬉しかったです。今後は手の甲だけではなく、色々気になる他の部位のムダ毛もケノンで撃退していこうと思います。

5人目

ケノンを使って、効率的に手の甲のムダ毛処理をするにはいくつかポイントがあります。まずは、しっかりと手を洗い、肌表面の油分や汚れをしっかり落としてから、手の甲にピッタリとケノンを当て、毛の流れに沿って当てていくと痛みも不快感もなく綺麗になります。私も試行錯誤しましたが、このやり方が一番スムーズです。

手の甲は皮膚も弱く柔らかいため、初めから強い刺激よりかは、何回かに分けて弱めから強くしていくと、肌も傷つかず綺麗になりました。それから、ケノンを使用した後は紫外線に当てず、化粧水や乳液でしっかりと保湿をしました。

そうすることにより、毛穴の開きやまだ残っているムダ毛が目立たなくなり、次にケノンを使用するときにもお肌にダメージが少なく、綺麗に脱毛できます。私も手の甲にビッシリ毛が生えていましたが、この方法でツルツルになりました。ぜひ試してみてください。

日本で一番売れている家庭用脱毛器

家庭用脱毛器ケノン



特徴

  • ケノンは国内の大手メーカーが、その主要部品のほとんどを特注品として製造している日本製だから安心。
  • お肌が敏感な日本人の為に作られている脱毛器だから、お肌に優しくて痛くない。
  • レベル1なら100万発、最大レベル10でも30万発の照射が可能だから、コスパが抜群に良い。
  • 照射面積が業界最大級だから、広範囲を一気に脱毛できる。片脇なら10秒でスピード脱毛が可能。
  • 注文から到着までが早いから、最短で明日からすぐに脱毛が始められる。
  • 見られたくないアンダーヘアも、自宅でこっそり脱毛できるから恥ずかしくない。
  • 美顔器としての効果も高く、エステ並みの本格的な「光フェイシャル」が自宅で出来る。ジェルも美容液も一切不要。

⇒ケノン公式サイトはこちら