エピレ ミュゼ どっち

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

脇脱毛だけで選ぶならミュゼとエピレどっちがいい?【口コミ・体験談 4名】

脇 脱毛 ミュゼ エピレ

1人目

ミュゼもエピレもどちらも人気のある大手脱毛サロンです。

脱毛技術に関しても接客に関してもとても安定した高評価を得ているので、

サロン的にはどちらを選んでも失敗することはないと思います。

ただし脇脱毛したいなど、特定の箇所の脱毛を希望する場合は、

価格的に考えるとミュゼのほうが圧倒的にお得です。

ミュゼでは年間を通して脇脱毛のキャンペーンをしています。

価格に変動はあるものの平均して100円から300円程度で、しかも脇脱毛が無制限で通い放題という特典付きで提供されています。

一方エピレは、脇脱毛だけでもミュゼのように数百円というキャンペーンは行われていないので、脇脱毛だけなら圧倒的にミュゼの方がコスパが良いです。

結論として脇脱毛だけなら、エピレよりミュゼをおすすめします。

2人目

脇脱毛するなら、私のオススメは断然エピレよりミュゼです。

いま現在も定期的に通っていますが、もう数年前から通っているお陰で、脇の脱毛はほとんど必要がありません。

ここまで来ると、たまに産毛程度の毛が生えてきた時に行くくらいです。

メンテナンスって感じですね。

実際にミュゼに通う前はちゃんと脱毛出来るのか心配していましたが、

面倒臭がらず通い続けたことで、本当にキレイなつるつるの脇になりました。

それとミュゼの最初の無料カウンセリングでしつこい勧誘が無いことも良かったです。

これも実際に受けてみて、一応他のメニューを提案されましたが「いらないです。」と伝えてその話はすぐ終わり

その後、必要な契約に進めたのでイヤなストレスもありませんでした。

あと私が嬉しかったのは、最近新しい機種を導入していて、施術の時間が超短時間で済むようになったことです。

順次、新しいマシーンに替わってきているとスタッフの人が言っていました。

最新の業務用脱毛器は脱毛時間がすぐ終わるし、痛みが少ないので私的には大きなメリットです。

ワキに照射する時間なんて本当にあっという間!逆に着替えの時間の方がかかる位です。

スタッフも対応は丁寧だし、帰る際はエレベーターまでお見送りしてくれる徹底ぶり。

脇脱毛の料金も安いし脱毛にかかる時間も効果も文句なし。

ミュゼすごく良かったですよ。

3人目

ミュゼとエピレは使っているマシーンが違ったり、料金やトリートメントの配合も違います。

ですがどちらも効果は期待できるので、技術的な面で比べるよりも近くにある店舗や料金で選ぶと決めやすいです。

ミュゼは脱毛が完了するまで、何回でも回数無制限の料金が上がらないコースがあります。

エピレもかなり安いコースがあるのですが、人によっては予想以上に通わなければならないこともあるので、

そういった面ではミュゼのほうがおすすめです。

エピレでは何か肌トラブルがあった時に、提携している医師のサポートがあるので、

肌トラブルが心配な方はエピレがおすすめです。

その時期によってどちらもキャンペーン価格が違ったりしますので、どっちがいいかは、ホームページを比較して決めると安心です。

4人目

脇脱毛するなら、エピレと比較するまでもなくミュゼがお勧めです。

ミュゼの脇脱毛は回数に制限がありません。

エピレの場合は、ファーストプランで6回と決められており、それ以上脱毛したい場合は追加料金が発生します。

この時点でエピレはないです。

エピレの脇脱毛はファーストプランで500円です。

ミュゼはキャンペーンを行っていて初めての方は、両ワキ脱毛プラスVライン、回数制限なしで100円です。

もちろんキャンペーン時期によって料金は多少変動しますが、それでも300円とかです。

100円キャンペーンは2018年で終了したと公式サイトで発表されていますが、

2019年現在だとミュゼ5円均一キャンペーンが始まったので、

今だとエピレの100倍安い費用で脇脱毛が受けられます。

ここまで激安ならいっそ無料にすればいいのにと個人的には思いますが…。

こんなコスパで脇脱毛をしてくれるミュゼ凄いです。

おまけにVラインも出来てしまうんです。

ちなみに脱毛方式は両方とも同じ光脱毛です。

肌に優しい脱毛で、安全性において違いに差はありません。

両方とも脱毛するにあたり、自己処理をしてくる点も違いはありません。

ミュゼは事前処理の剃り残し箇所は自己責任になりますので、そこを気をつければ断然、エピレよりミュゼが良いです。

ミュゼ脱毛の最新キャンペーン情報



特徴

  • 店舗数・売上&美容脱毛サロン顧客満足度にてNo.1を獲得。
  • 脱毛方法として、お肌に優しい・痛みがほとんどない「S.S.C方式」が採用されているから敏感肌でも安心。
  • 仕上げにプラセンタエキス配合のミルクローションでケアしてくれるから美肌効果も期待できる。
  • 施術時間を半分まで短縮する高速マシンを全店舗に導入しているから予約が取りやすい。
  • 24時間いつでも予約・変更・キャンセルが可能(キャンセル料なし)。
  • 店舗数が多いメリットを生かし自由に店舗移動ができるから、予約が取れないというストレスがない。
  • 回数・期間無制限のコースだから、仕上がりに満足するまで何度でも通い続けられる。
料金 100円(税込)
部位・回数 両ワキ+Vライン6回
※Mカード(年会費無料)入会で「両ワキ+V 6回→」に変更可能
脱毛方法 S.S.C.方式
店舗 全47都道府県に180店舗以上(2022年9月現在)

⇒ミュゼプラチナムの公式サイトはこちら