ひざ下 カミソリ負け

この記事を読むのに必要な時間は約 14 分です。

ひざ下のカミソリ負けで痛痒い!正しいやり方とすぐできる対策は?【口コミ・体験談 6名】

ひざ下 カミソリ負け

1人目

ひざ下のムダ毛処理はカミソリで気軽に出来る一方、ちょっとした事が原因ですぐにカミソリ負けを引き起こしてしまいます。

カミソリ負けの原因は主に、カミソリ、剃り方、肌の状態の3つに分けられます。

劣化したカミソリでムダ毛処理をすると不衛生なだけでなく、切れ味自体が悪いので、カミソリ負けの原因となります。

毛深い人や剛毛な人に多いのですが、

何度も同じ個所を剃ってしまったり

毛の流れに逆らう逆剃りを繰り返したりする行為も、

肌に負担がかかりカミソリ負けの原因となります。

風邪気味の時や、寝不足の時、生理の時など、体調がすぐれない時は肌も弱っているので、カミソリ負けしやすくなってしまいます。

カミソリ負けを起こさないためにも、清潔なカミソリで正しい剃り方をすることが大切です。

多くの場合カミソリと剃り方が原因でカミソリ負けしているので、それを意識するだけでカミソリ負けは改善されるでしょう。

カミソリを使用する際の正しいやり方や注意点は、まず肌を清潔にするために、処理する肌部分の水分は柔らかいタオルでしっかりと拭き取ります。

次にカミソリが肌の上で滑らかに動くように、シェービング剤を塗ります。

量はケチらないでたっぷりと塗ってください。

そしてカミソリ負けしないように、ほくろやニキビは避けて、シェービング剤を絡めとるイメージで、毛が生えている方向にそって、優しくお手入れ(順剃り)していきます。

順剃りで剃り残しが出た場合、毛の流れと逆方向に剃る(逆剃り)こともありますが、確実に肌にダメージを与えるのであまりお勧めできません。

特にガリガリやると角質を落としてしまうので気を付けましょう。

2人目

カミソリ負けの原因は、カミソリで剃ることにより皮膚に少なからず負担がかかっているためだと思います。

私は、自己処理後に皮膚が炎症を起こして痒みが起きた結果、掻きむしることで肌が傷だらけになってしまったこともあります。

もう一つの原因は、剃って数日するとまた新たな毛が生えてきますよね?

その毛がチクチクとしていてパンツ(ズボン)と接触してこすれることにより痒みが生じます。

ここで我慢できずに掻いてしまうと、同様に肌が荒れるため、二次的な影響として結果的にカミソリ負けと言えるのではないでしょうか。

すぐできる対策としては、剃る時には必ず滑りが良くなるように石鹸などをつけてから剃ることと、

剃った後は必ず保湿剤を塗ることで、やらないよりかなり症状が軽くなると思います。

私はこの方法で、ひざ下のカミソリ負けの対策をしています。

チクチクと新しい毛が生えてきたら、痒みを感じて掻きむしる前に、すぐ剃ることも大事だと思います。

3人目

3年ほど前の事です。私はムダ毛はいつもカミソリで処理していて、ひざ下のムダ毛もカミソリで処理していました。

ある日、ひざ下がカミソリ負けしてしまい、かゆくて掻いてばかりいました。

すると、余計にカミソリ負けした所が痛痒くなってしまい、かゆみ止めの薬を塗りました。

季節も関係あるのかもしれません。

夏場の暑い時期にカミソリ負けした所が、蒸れて悪化したことが原因だと思います。

この痛痒い症状は、なぜか涼しくなると共に治まっていきました。

一番良いのは皮膚科に行って治療するのが良いと思います。

カミソリ負けの原因はやっぱり、肌が弱いからだと思います。

一度こうなってしまうと皮膚科で受診するしかありません。

こまめに病院で処方された薬を塗ってください。

市販のかゆみ止め薬は肌に合うものと合わないものが有ると思うので、確実に治したいなら皮膚科に行った方が失敗しないし安全です。

過去に何度か、肌に合わない刺激の強い薬を選んでしまい、肌荒れや炎症がひどくなったので、市販の薬はおすすめできません。

4人目

ひざ下のムダ毛を処理する際にカミソリを使う場合、お肌が荒れないように予防する必要があります。

カミソリの刺激で、

赤いブツブツが出てしまったり、

乾燥してカサカサになったり、

痒みが出るというようなトラブルが起こった場合は、

カミソリ負けしているといえます。

カミソリ負けをしないようにするために、カミソリを使う前にしっかりシェービングクリームを使う方法がありますが、カミソリ選びにも注意してみてください。

シェービングジェルやクリームが無くても剃れるという、肌に優しい刃の構造のカミソリがあります。

こういった肌へのダメージを最小限に抑えるカミソリを使えば、シェービングクリームと併用することで、肌に優しく剃ることが可能です。

また剃ったあとの保湿もしっかりしておきましょう。

カミソリ負けしてしまう人は、電気シェーバーを使うとトラブルを起こしにくくなるのでそちらもおすすめです。

私はこの方法でひざ下のカミソリ負けを防いでいます。

5人目

私が以前にひざ下のカミソリ負けをした時には、ピリピリして肌が痛くなり赤くなりました。

痛みが良くなってきたら、今度はカサカサして痒いなと感じたんですよね。

酷い時には、出血したり、ニキビみたいなブツブツができたり、とても不快でした。

どうしてカミソリ負けをしたのか原因を考えてみました。

私の場合、

敏感肌なのでカミソリ脱毛ですごく肌に負担がかかっていること、

間違って逆剃りをしてしまったこと、

キレイにならないので同じ場所を何度も剃ってしまったこと、

面倒なので専用のシェービングジェルを使わず、ボディーソープや石鹸を使ってしまったことだと思いました。

正しい剃り方で何度も同じ場所を剃らないこと、自己処理の際は、一緒に専用のシェービングジェルを使って剃るようにすると、カミソリ負けに悩まなくなりました。

できる対策として、カミソリの刃を頻繁に変えるようにもしています。

ひざ下のカミソリ負けは、自己処理のやり方にも原因があると思いますが、処理した後の肌ケアを疎かにして、乾燥から肌荒れしやすくなることも原因の一つだと思います。

なので、ひざ下のムダ毛の処理をしたらローションでしっかり保湿することがおすすめです。

6人目

ひざ下は範囲が広いのでカミソリで一気に処理する女性が多いと思います。

お風呂場でサッとひざ下全体を剃るだけなので、あっという間にムダ毛処理ができるのが魅力の一つです。

しかし、一方でひざ下のムダ毛処理をしていると、カミソリ負けをしてしまって湿疹が出てしまったり、肌荒れを起こしたりといった皮膚トラブルが発生するケースも多いようです。

ひざ下のカミソリ負けの原因は、きちんとシェービングクリームを使っていないことが考えられます。

多くの女性は石鹸の泡でも滑りが良くなるので十分だと考えているようですが、実は石鹸の泡こそがカミソリ負けする原因になっています。

ボディソープや石鹸は本来、皮膚に付着した皮脂や汚れを落とすのに特化した、合成界面活性剤などの洗浄成分が必ず配合されているため、

自己処理中に長時間使用していると、角質層に良くない影響を与えてしまいます。

この状態でカミソリを使用すると、弱くなっている肌にダメージが残りやすくなります。

シェービング中にカミソリ負けする人のほとんどが、石鹸やボディソープを使用しているため、カミソリ負けで悩んでいるのであれば早急に対策が必要です。

カミソリ使用時には、必ずシェービング用のクリームを購入して、ひざ下にしっかり使いながら毛の流れに沿って、剃っていくことが基本です。

シェービングクリームを使ってひざ下のムダ毛処理をすれば、カミソリ負けをすることはほぼ無くなるでしょう。

脱毛エステの人気ランキング

ミュゼプラチナム



特徴

  • 店舗数・売上&美容脱毛サロン顧客満足度にてNo.1を獲得。
  • 脱毛方法として、お肌に優しい・痛みがほとんどない「S.S.C方式」が採用されているから敏感肌でも安心。
  • 仕上げにプラセンタエキス配合のミルクローションでケアしてくれるから美肌効果も期待できる。
  • 施術時間を半分まで短縮する高速マシンを全店舗に導入しているから予約が取りやすい。
  • 24時間いつでも予約・変更・キャンセルが可能(キャンセル料なし)。
  • 店舗数が多いメリットを生かし自由に店舗移動ができるから、予約が取れないというストレスがない。
  • 回数・期間無制限のコースだから、仕上がりに満足するまで何度でも通い続けられる。
部位 両ヒザ下 / 両ヒザ
料金・回数 ●フリーセレクト美容脱毛コース(Lパーツ=両ヒザ下)
<デイプラン(平日12~18時)>
15,000円(税抜) / 4回
22,500円(税抜) / 6回
<レギュラー(好きな時間)>
18,000円(税抜) / 4回
27,000円(税抜) / 6回
※公式アプリダウンロードで半額適用
●フリーセレクト美容脱毛コース(Sパーツ=両ヒザ)
<デイプラン(平日12~18時)>
15,000円(税抜) / 8回
22,500円(税抜) / 12回
<レギュラー(好きな時間)>
18,000円(税抜) / 8回
27,000円(税抜) / 12回
※公式アプリダウンロードで半額適用
※Lパーツ1回 ⇄ Sパーツ2回に変更可能
脱毛方法 S.S.C.方式
店舗 全47都道府県に180店舗以上(2022年9月現在)

⇒ミュゼプラチナムの公式サイトはこちら

ジェイエステティック



特徴

  • 創業39周年の経験と実績がある老舗エステサロンだから安心。
  • 冷光ヒアルロン酸スーパー脱毛だから、痛みがなく肌に優しい。
  • ジェル不使用だからベタつき感がない。
  • メニュー全体がリーズナブルで追加料金なし。
  • 予約が取りやすいと評判。
  • しつこい勧誘、販売営業は一切なし。
  • 店舗内の雰囲気が良く、メイクルームを完備。
部位 両ひざ下 / 両ひざ
料金・回数 ●美肌脱毛 ※初回限定
両ワキ12回(5年間無料保証付)+選べる3部位=300円(税込)
※全身18部位から3部位選択(例:ひざ下+ひじ下+背中)
●あしまるっと脱毛(4箇所×2回) ※初回限定
(ひざ上+ひざ下+ひざ+足の甲指)×2回=2000円(税込)
●脚2箇所プラン(2箇所×4回) ※初回限定
両ひざ下4回+両ひざ4回=18,000円(税抜)
※両ワキ脱毛12回コースプレゼント(5年間無料アフターケア付)
脱毛方法 IPL方式(冷光ヒアルロン酸スーパー脱毛)
店舗 全国に90店舗以上(2022年9月現在)

⇒ジェイエステティックの公式サイトはこちら

エピレ



特徴

  • お客様の声を元に作られた、TBCプロデュースの光脱毛専門のエステサロン。
  • TBCの過去の膨大な脱毛データを基に開発した、日本人の肌に合った脱毛マシンを使用。
  • 社内アンケートでは、脱毛体験者の100%が「痛くない」と回答。
  • 医療機関と提携しているから万一の場合でも安心。
  • 通うたびに店舗の変更も可能だから予定が組みやすい。
  • 当日キャンセルでもペナルティーがないから、突然生理がきても大丈夫。
  • コースに満足できない場合は全額返金保証。
部位 両ヒザ下 / 両ヒザ
料金・回数 ●ファーストプラン
両ヒザ下 / 490円(税込) / 2回
●チョイスプラン
33,200円(税抜) / Sパーツ16回 or Lパーツ8回
※Sパーツ=両ヒザ / Lパーツ=両ヒザ下
※初回特典:5,000円割引
※Sパーツ2回 ⇄ Lパーツ1回に交換可能
脱毛方法 IPL方式
店舗 全国に13店舗(2022年9月現在)

⇒エピレの公式サイトはこちら

エステティックTBC



特徴

  • 全47都道府県に130店舗以上展開している、創業40年以上の老舗エステサロン。
  • エステサロンならではの高級感がある店内が魅力。
  • 【ライト脱毛】【スーパー脱毛】の2種類から脱毛方法を選べる。組み合わせもOK。
  • スーパー脱毛(ニードル脱毛)は1回のみの施術で永久脱毛が可能。
  • スタッフの接客レベルや脱毛技術が高いことで有名。
  • 通常では処理が困難な部位や、うぶ毛でも脱毛できる。
  • 仕上がりが綺麗で、脱毛後の肌がツルスベになると評判。
  • 前日17時までキャンセル可能だから、急な予定が入っても安心。
部位 両ヒザ下 / 両ヒザ
料金・回数 ●スーパー&ライト1回体験コース
1,000円(税込) / TBCスーパー脱毛40本+ライト脱毛( 両ヒザ下1回 or 両ヒザ2回)
●チョイスプラン(美容ライト脱毛)
Lパーツ / 33,200円(税抜) / 8回
Lパーツ / 49,800円(税抜) / 12回
※Lパーツ(両ヒザ下)1回 ⇄ Sパーツ(両ヒザ)2回に交換可能
●スーパー脱毛(両ヒザ下 or 両ヒザ)
130円(税込) / 1本 ※ビジター価格(入会金なし)
108円(税込) / 1本 ※メンバー価格
脱毛方法 ライト脱毛(IPL方式) or 美容電気脱毛(ニードル方式)
店舗 全47都道府県に約130店舗以上(2022年9月現在)

⇒エステティックTBCの公式サイトはこちら

銀座カラー



特徴

  • 創業24年の実績がある、リーズナブルな料金と高い脱毛効果で人気の老舗脱毛エステサロン。
  • 全身脱毛・部分脱毛・複数部位選択から自由に選べるため、カウンセリングでじっくり相談したい人におすすめ。
  • 1年に8回通えて脱毛し放題だから、短期間でのスピーディー脱毛が可能。
  • ベッド数が多い・予約の取り方が豊富など、予約の取りやすさを高める環境を徹底管理。
  • 社内研修に合格したスタッフが、高い技術力で肌質や毛質に合わせて施術するから安心安全。
  • 皮膚科医と共同開発した「美肌潤美」でしっかり保湿ケアするから、乾燥肌で脱毛効果が出にくい人でもOK。
  • 営業時間が長いから社会人でも通いやすい(店舗により最大22:30まで営業)。
  • カウンセリング時にヒジ下の一部を0円で脱毛体験できるから、効果を試してから始められる。
部位 両ひざ下 / 両足の甲・指 / 両ひざ / 両ひざ上
料金・回数 ●スタンダードチョイス
両ひざ下 / 42,000円(税抜)/ 8回
両ひざ下 / 75,200円(税抜)/ 脱毛し放題
●足全セット(両足の甲・指 / 両ひざ下 / 両ひざ / 両ひざ上)
月額7,100円(税抜) / 4カ所・脱毛し放題
※1年間で最大8回通えるスピード脱毛
脱毛方法 IPL方式
店舗 全国に50店舗以上(2022年9月現在)

⇒銀座カラーの公式サイトはこちら

医療レーザー脱毛クリニックの人気ランキング

アリシアクリニック



特徴

  • 月額制の安いプランが用意されているから気軽に始めやすい。
  • 満足するまで何度でも通えるから完璧な仕上がりを目指せる。
  • 肌に優しく痛みを最小限に抑える最新の脱毛器を導入しているから敏感肌でも安心。
  • 表示料金以外に追加費用がかからないから金額が明瞭。
  • 仕事や予定に合わせて毎回どこのクリニック(店舗)でも照射OKだから通いやすい。
  • 当日キャンセル料0円、解約手数料0円。(24時間予約・変更何度でもOK)
部位 両ヒザ下 / 両ヒザ / 両足の甲&指
料金・回数 ●両ヒザ下
41,250円(税込) / 5回
59,400円(税込) / 8回
79,200円(税込) / 脱毛し放題
●両ヒザ or 両足の甲&指
13,750円(税込) / 5回
19,800円(税込) / 8回
26,400円(税込) / 脱毛し放題
脱毛方法 医療レーザー脱毛
店舗 全国に全17院(2022年9月現在)
新宿東口院 / 新宿西口院 / 渋谷駅前院 / 池袋院 / 表参道院 / 銀座院 / 銀座6丁目院 / 上野院 / 立川院 / 町田院 / 船橋院 / 柏院 / 横浜院 / 川崎駅前院 / 大宮院 / 心斎橋院 / 名古屋駅前院

⇒アリシアクリニックの公式サイトはこちら

湘南美容外科クリニック(SBC)

メディカルエステわき無制限

特徴

  • 200万症例突破!文句なしの実績がある人気の医療レーザー脱毛クリニック。
  • 医師が肌状態を診断してから施術するから、肌トラブルの心配がなくアフターケアも万全。
  • 肌の状態に合わせて最も効果的で痛みが少なくなるように照射するから安心。麻酔も選択可。
  • 医療脱毛機器使用により短期間で脱毛完了するから低コスト。無理な勧誘は一切なし。
  • 初診料・再診料、テスト照射・お薬代、カウンセリング料全て0円。
  • 全国に多くのクリニックがあるから通いやすい。コース消化の有効期限なしだから忙しい人でも通い続けられる。
部位 両膝下(膝下~足先) / 両膝
料金・回数 ●Lパーツ(両膝下)
17,410円(税込) / 1回
※エステから乗り換え1回トライアル9,800円(税込)
49,680円(税込) / 3回コース
81,000円(税込) / 6回コース
●Sパーツ(膝小僧)
6,070円(税込) / 1回
※エステから乗り換え1回トライアル3,980円(税込)
17,410円(税込) / 3回コース
28,750円(税込) / 6回コース
脱毛方法 医療レーザー脱毛
店舗 全国に50院以上(2022年9月現在)

⇒湘南美容外科クリニックの公式サイトはこちら

リゼクリニック



特徴

  • 都内では珍しい「女性専用の脱毛専門クリニック」で、医師を含め、看護師やスタッフも全員女性だから安心。
  • 医師がしっかりカウンセリング(無料)を行い、有資格者である女性看護師が照射するから安全。
  • 契約料金以外の追加料金は一切かからない。予約キャンセル料・剃毛料金なども全て無料。
  • 最新の脱毛器を3種類使い分ける時短脱毛で、体の負担も軽減。脱毛時間は従来の1/3に短縮。
  • 患部の冷却や麻酔の用意など、痛みを抑えながら照射するから肌が弱い人でも脱毛可能。
部位 ひざ下(ひざ~足首) / 足の甲・足指
料金・回数 ●ひざ下(ひざ~足首)の脱毛 5回コース
89,800円(税込) / 5回
●足の甲・足指の脱毛 5回コース
19,800円(税込) / 5回
脱毛方法 医療レーザー脱毛
店舗 全国に全20院(2022年9月現在)
●直営院
新宿院 / 渋谷院 / 銀座院 / 横浜院 / 大宮院 / 柏院 / 大阪梅田院 / 心斎橋院 / 神戸三宮院 / 京都四条院 / 名古屋駅前院 / 名古屋栄院 / 新潟院 / 仙台院 / 広島院 / 福岡天神院
●提携院(リゼ脱毛導入クリニック)
青森院 / 盛岡院 / いわき院 / 郡山院

⇒リゼクリニックの公式サイトはこちら

渋谷美容外科クリニック

医療レーザー脱毛 渋谷美容外科クリニック

特徴

  • 全4院のみで症例数29万件超!実績に基づいた満足度の高い美容医療脱毛が受けられる。
  • 負担が少ない月額プランが用意されているから、なるべく安く医療脱毛したい学生や主婦に人気。
  • 小学生の子供(キッズ)脱毛から介護脱毛まで、幅広い世代の脱毛施術について無料相談を実施。
  • 厚生労働省認可のレーザー脱毛機を導入しているから、安全性の高い『医療脱毛』が可能。
  • 渋クリは全院、駅近くで徒歩4分圏内にあるから、仕事帰りでも通いやすい。
  • 渋谷・新宿・池袋は曜日により、平日23時まで営業だから予約が取りやすい。
  • 初診料・カウンセリング代・剃毛代・アフターケア代、全て0円。
部位 下腿(ヒザ下) / ヒザ
料金・回数 ●下腿(ヒザ下) ※以下全て税抜&初回限定料金
8,000円(平日昼&夜休日) / 1回
17,100円(平日昼) / 18,000円(夜休日) / 3回
23,750円(平日昼) / 25,000円(夜休日) / 5回
34,200円(平日昼) / 36,000円(夜休日) / 8回
●ヒザ
2,500円(平日昼&夜休日) / 1回
5,700円(平日昼) / 6,000円(夜休日) / 3回
7,600円(平日昼) / 8,000円(夜休日) / 5回
11,400円(平日昼) / 12,000円(夜休日) / 8回
※エステまたは他医院からの乗り換えの場合、5回以上のコースに限り契約部位の脱毛照射1回プラス保証
脱毛方法 医療レーザー脱毛
店舗 全5院(2022年9月現在)
渋谷院 / 新宿院 / 池袋院 / 横浜院 / 新橋院

⇒渋谷美容外科クリニックの公式サイトはこちら

レジーナクリニック



特徴

  • 問診でしっかり肌質・毛質をチェックして、オーダーメイドで脱毛プランを提案するから安心。
  • 薬事承認を取得した医療脱毛器を肌のタイプによって使い分けるから、安全で効果がある脱毛が可能。
  • 皮膚冷却装置がレーザー照射直前に皮膚を安全に保護しながら脱毛するから痛くない。産毛や日焼けにも対応。
  • 長期的な減毛効果があるハイスピード照射可能な脱毛器(厚生労働省認可済)だから最短8ヵ月で全身脱毛が完了。
  • 独自予約システムだから希望日時通り予約が取れる。平日は夜9時まで営業&年中無休だから通いやすい。
  • 追加料金一切なし。
部位 膝下(膝~足首) / 足の甲・趾(指)
料金・回数 ●膝下(膝~足首)
18,000円(税抜) / 1回
54,000円(税抜) / 5回コース
※5回コースは追加1回につき9,000円(税抜)
●足の甲・趾(指)
4,000円(税抜) / 1回
12,000円(税抜) / 5回コース
※5回コースは追加1回につき2,000円(税抜)
脱毛方法 医療レーザー脱毛
店舗 全国に全14院。
札幌院 / 新宿院 / 池袋院 / 渋谷院 / 表参道院 / 上野院 / 銀座五丁目院 / 町田院 / 横浜院 / 名古屋院 / 大阪梅田院 / 心斎橋院 / 梅田東院 / 福岡博多天神院(2022年9月現在)

⇒レジーナクリニックの公式サイトはこちら